不倫サイトを利用する前に知っておきたこと

不倫サイトを利用する上で、良質な女性との出会いを実現させたいと思っているのであれば、やはり他人との差別化を図ることが大事になってきます。

一般的な出会い系サイトを利用している場合でも、気をつけなければならないのは、男女比なのです。
一般的に男性が少なく女性が多い出会い系サイトなど、この世の中には存在しません。

一般的には多くの男性からアプローチをされているということ。
特に不倫サイトとなれば、登録している女性の数は減少し、逆に男性の登録者が多くなるというのは、簡単に想像できるといえるでしょう。

そこで大事なのは他人との差別化をどれだけ図ることが出来るかということなのです。
例えば、年齢よりは若く見られる方ですというようなフレーズをプロフなどに載せていたり、メールのタイトルに入れてみる。
また女性に評判が良いフレーズでは、ぽっちゃり歓迎ですというようなフレーズですね。

外見はそこまで悪くないと思いますというフレーズや、内面重視の人間ですから楽しくメールしましょうというようなこと。

特に不倫サイトでこういったフレーズが出てくると、エロ全開の人間ばかりの中では、ひときわ差別化を図ることが出来るでしょう。

メールの良し悪しで出会い率が変わってくる

不倫サイトでも、基本的にメールのテクニックで成果を十分に左右するものになります。

そこで気をつけて欲しいのは、アプローチのタイミングというものです。
これは実際に顔を合わせてアプローチをする場合でも、メールでのアプローチでも一緒なのです。

アダルト目的であったとしても、しっかりとコミュニケーションを取っていくことが大事なのです。

目的はあなたも相手の女性も肉体関係であるということは、間違いないことなのですが、基本的に覚えていて欲しいことは、性的な欲求を解消するためだけの目的でこういったサイトを利用していることは少ないということです。

もしも肉体関係のみを希望していて、メールでのやり取りは必要ないというような傾向が見られる女性であれば、援交目的か、風俗業者である可能性がかなり高いと考えて間違いないでしょう。

ですから、メールでのやり取りが重要なのです。
心を満たしてあげることが出来るかどうか。
これをメールでのコミュニケーションで示すことが出来れば、実際に会いセックスをする時にも満たされるものであり、盛り上がることが出来ると言えないでしょうか。

女性が困るメール

女性が送られてきて困るメールも覚えておくことも大切になってきます。

何度かメールをやり取りしている場合、会話のネタがなくなってしまうという場合があります。
しかしながら、まだ出会ったことがないからといって、自分の存在を忘れて欲しくはないし、なんとかつながっていたいという風に思うのは当然のことでしょう。

そこで送ってしまうメールの多くが、「今何してんの?」というようなものや、「今日は眠い」とか「天気滅茶苦茶いいね」なんていうような一言報告のメールなどになります。

これは正直リアクションに困ってしまう典型的なメールです。
特に「今何してる?」メールは、監視されているような気分にもなりますし、アダルトな関係が前提である場合には、うざいと思われても仕方ないフレーズになりますから、絶対に使わないようにしましょうね。

セックスするときはコンドームは必需品

不倫サイトを利用する場合には、当然に目的はセックスになると思います。
特に有料の不倫サイトを利用して、ちょっとエッチな妄想をかきたてるようなメールのやり取りだけで満足が出来る男性はいないでしょう。

逆にエッチなメールのやり取りなんてものをしている場合には、より性的な欲求が刺激され、実際に会ってセックスをしたいと思うのは当然だと言えるでしょう。

不倫サイトを利用して、実際に会いセックスをする場合には、注意点を覚えておきましょう。
それはコンドームをつけるということです。

性病を伝染されてしまったとしても、それがHIV以外の病気であれば、泌尿器科などのクリニックにかかれば治療をすることは可能です。

しかしながら、ピルを飲んでいるからとか、安全日だから大丈夫ということで、安心しきってコンドームをつけずセックスを行った場合には、妊娠の可能性も出てくるわけです。

実際に妊娠もしていないのに、妊娠をしたということを言い、友人という強面の男性を連れ添い、堕胎手術台と慰謝料を払えという犯罪も非常に多くなっているのです。

これが妻帯者や恋愛相手が存在している人間ならば、どれほどの結末を迎えるかは安易に想像できることでしょう。

不倫サイト紹介

Comments are closed.

free blog themes